宏カイロプラクティック院

自身の体に関心を

体に関心を宏カイロプラクティック院に来院される方は皆さんとても悩まれています。「腰痛」「肩こり」「ぎっくり腰」「椎間板ヘルニア」「リウマチ」「寝不足/偏頭痛」「坐骨神経痛」「腰椎すべり症」など、非常に様々です。ですが、患者さんの殆どの方は自分自身の身体に何が起こっているのかを殆ど知りません。お医者さん等の言われた事をそのまま暗記しているだけなのです。これでは不安が募るのも当たり前です。何故なら「五里霧中」なわけですから。

  1. 自分の身体はどうなっているんだろう
  2. 「○○」という診断名はどういうものなのだろう
  3. 今のこの痛みはどうして起こるのだろうか

こうした、自分の身体に起こっている事についての「?」に強い関心を持ってください。不安を作り出しているのはこれら「?」なのです。「身体の事はよくわからないから専門家に任せておこう」といった気持ちでは技術的に治療を行っても、身体の内側が既に「疑心暗鬼」となっている為、十分な治療効果も出てきません。そうすると「この治療法って大丈夫なのか。。。。」と更に不安が募るといった悪循環が起こってしまいます。他でもない御自身の身体です。専門家に任せるというよりも、専門家に根掘り葉掘り確認するくらいの意気込みでどんどん自分の中にある「?」を解き明かしていってください。「?」が全て明らかになった時、

  1. 自分の体は今こういった状況なのか
  2. 自分に必要なものはこれなのか
  3. 今後気をつけなくてはいけないのはこういう事か
  4. 今、復帰に向けて着実に回復してるな

といったように、見え方が全く変わります。自分の立ち位置がはっきりとするので、「回復」というゴールまでの道程が確認できるのです。宏カイロプラクティック院では患者さんの1日でも早い回復の為にも、患者さん自身にもっと「自分自身の体に対する関心」を持って頂きたいと考えています。

▽TOPへ戻る