宏カイロプラクティック院

宏カイロプラクティックの院長先生

宏院長
  • 院長:糸川宏行
  • 手技:カイロプラクティック
  • 所属
  • ①日米カイロプラクティック研究所
  • ②日本カイロプラクティック連盟
  • ③大阪府カイロプラクティック師会
  • ④厚生労働省認可・協同組合会員


カイロプラクティック25年の研鑽

宏カイロプラクティック院の糸川宏行院長はよくある「鍼灸/柔道整復/カイロプラクティック/整体」等の複数の治療を可能とする治療院とは異なり「カイロプラクティック」という技術に絞った先生です。勿論、日々の臨床、研鑽の中で新しく見えてきた事実を基にして、独自の技術を開発し、日々の治療に活用をしています。

カイロプラクティックをベースにした「糸川式カイロプラクティック」

治療家の拘り宏カイロプラクティック院で行われる治療は「カイロプラクティック」の枠には収まりません。あくまで基本技術はカイロプラクティックですが、そこには「キネシオロジー(筋反射)テクニック」「キネシオテーピング」「マッサージ」「呼吸法」等、25年間の研鑽の中で吸収してきた豊富な知識や技術体系が「糸川式」と生まれ変わってふんだんに盛り込まれています。

大切な事は「どの治療法/技術が良い」ではなくて、「患者さんにとって最適な治療法が何か」と考える糸川院長は、その患者さんの筋肉の状況、骨格の状況、精神的な状況などを総合的に判断をして、治療方法を絞り込んでいきます。

治療法は患者さんの数だけ存在する

治療法宏カイロプラクティック院での治療は「筋肉を調整し、最後に必要な部分だけ骨格矯正を行う」という大まかな中での「基本の流れ」は確かに存在します。ですが、「上肢の治療」「下肢の治療」「腰椎の治療」「仙椎/骨盤の治療」といった細かい部分での治療に関しては完全に「患者さんオリジナル」のものとなります。ですが、これは至極当然の事なのです。患者さんは一人一人生活環境が異なります。結果、身体の癖や筋肉の強弱などが全く異なるのです。

ですので、宏カイロプラクティックでは、患者さんの身体の特徴をまずは術前検査でしっかりと把握し、その検査の中で特徴を掴み、最も負担の少ない治療方針を絞り込んでいきます。また、回復の度合いに併せて治療方法を変えていきますので、同じ患者さんであっても、毎回同じ治療方法となるとは限りません。

あくまで、「その時、その人にとって最善の方法」での治療となります。

▽TOPへ戻る